聞き上手がモテるというのは嘘!その理由は?

会話の基本
みんなここで躓くとかすごく高いイメージを予想しているのです

理想を高くしているのです

自分のことを表現する、言いたいことを伝える
相手の言葉を聞く、言いたいことや心、感情を感じる


これだけです

かっこつけようとか思っていませんか
演説も禁止ですよ

上手いトークもしなくていいです

あははと必ずしも笑わせる必要もないです
なぜなら笑いだけの人になれば彼女はあなたのでている舞台を見ているというだけになるからです
関係の構築という理論から見てあまりよくないのです。

感情の理論を思い出してください
相手は感情の部分が強いんでしたよね

感情とは何でしたか?
楽をしたい
だから都合よく考える感じる

こういう性質があります
これを利用します

会話が難しいという方は相手を居心地よくさせる
これに徹してください

相手は恋愛以前の問題で楽しく気持ちよく会話したいだけなのです。
そうすると心を開くので。

もうひとつ注意してほしいのは出会って直後、普通は相手が内面的な会話をしたがりません
よって楽しく世間話してもストレス解消である場合も多いです。

聞き上手がといいますがこれだけではモテません
ベースが必要なのです

モテる男とは何かもうイメージはできてますよね

それができたらたばこが嫌いと言われてもたばこを吸うことも可になります

というのはあなたのモテるというイメージを作っている一部なら必要なわけです

このイメージがあれば問答無用でモテます。
相手が何かを言い、自分を操ろうとしてきても
都合よく使おうとか反応を見ようとかしてきますよね

あなたの持つモテる男のイメージを絶対に崩さないでください

普通の男は女性と機嫌取りの会話をします。
そうはしなくてもよい人とか
すごい人と思ってもらいたくてしゃべっているのです。
悪く思われたくないとかも。

聞き上手についてももうひとつ
注意してほしいのは 聞き上手だけの男が女性から恋愛の相手として見る場合
急に男としての存在感や個性がなくなって見えてしまうのです。

つまり話しているだけならよくても恋愛対象と見ると魅力のない男に思われてしまうのです。

人の良いだけの男は感情の世界にいる女性を動かせないわけです。
正確には感情の部分にコミュニケーションしていないのです。


恋愛関係になりやすい会話の方法は?

基本的に会話は主役ではないのです

では主役は何?

話したと思いますがムードです。

特に女性は雰囲気で相手を見ますので会話の内容より
トーンなどに気をつけるほうが恋愛関係になりたい相手に対して得です

トーンのほかに
抑揚や調子
バランスやギャップ
一定した男の声

つまり女性にない部分が肝心です
低めの声
太い声

ですね。

他に
態度や
聞く姿勢
こういうものすべてのトータルであなたのイメージをつかみます

歩いてる時のしぐさ
椅子の座り方
マナーや常識
食事や気遣い

実は会話で何話そうかというのはあまり気にしなくて良いのです

これは男の脳みそだから会話に内容は必要という考えになるわけです
男の会話はビジネスです
俺はこれ話したお前は何か教えてみたいな

女性は会話が一方通行でもよいのです
これはちょっと誤解されるかもしれないのですが本来自己中に近いということです
感情がね。

t>
サブコンテンツ

このページの先頭へ