彼女を作る前に知っておきたい女を落とす上での重要ポイント

重要な事をまとめておきました
全て会う前にチェックすることです。

あなた自身を知る
あなたの懐を、器を目をそらさず知ってください。
コンプレックスも性格的な弱点もそうです。

自分のことを好きになれとはいいません
まずは冷静に自分を見てあげてください。


ある程度あなたという存在を認めることができたあなたは素直に謙虚に、相手を知る事、周りを見る事、状況を見る、空気を見る
ということもするようになります。


感情の理論をすべて覚える必要はない
ただ自分と異性が何が違うか意識してください。
1-2割相手に心を割いてあげましょう
例えばレディファーストなどがそうです


外はもてる男のイメージで男っぽくても女心をさりげなくリードしてあげる、抱擁してあげることができます。

内面のイメージを作る
あなたのスタイル。
キャラクターは何でもいいのです。
おしゃべりでもぶっきらぼうでも浮気男でもシャイ男でも
例えば映画や漫画にでている自信のない男がもてると思うなら自信をもってそれを演じてください。

自信があなた自身を好きにさせ魅力にもなるのです。
もてる男の要素が自然にでてきます。
芯のある男になります。
もてる男とは一貫性がある男なのです。

6-8割恋愛で決まる部分

関係の構築を作る
例えばビジネスのレベルの関係なら次のレベルへ
相手との関係を把握してあげていきましょう

相手との関係により
すべて何を言っていいか
何をして許されるか
決まるからです。


内面のイメージはあなたのベースとしたら関係は相手とのベースになります。

内面のイメージが底にあってこそ効果はよくなります
その延長だからです

例えば不良で怖そうな人物がいたらあなたは委縮します
有名な人が話しているというだけで聞こうと思います
~には言いやすいけど~には言いにくいがあるのはそういう関係が構築されているからです
あなたと上下主従関係を作れるなら?

この要素によってその人物との関係は決まる部分です
3-4割恋愛に決まる部分です。

ギャップ内面を表現する
1-2割程度見せてください
内面のイメージをより輝かせるためにスキを見せ意外性を得ましょう。
古くから捨てられないぬいぐるみのように自分に執着させたり相手の母性を育てます
もてる内面のイメージというベースを駄目男にしたなら徹底したダメ男をしますよね
しかしギャップにて誠実になってくれそう
仕事は人のためにがんばってる
など相手に過程と言い訳を与えるのが大事

テクニックを頭に入れておく
1-2割程度しか恋愛で左右されない部分と考えた方がいいです
会話の内容やデート場所はベースさえあればあまり気にしなくてもよい

t>
サブコンテンツ

このページの先頭へ