女性が優しいタイプが好きと言いながら違うタイプと付き合う理由は?女は感情で恋するいきものだ

女性は気まぐれ
秋の空・・・
ことわざでありましたよね

ヒステリーが激しい
泣きやすい
感情移入しやすい
起伏が激しい

男は理論で考えるのでこういうことがわかりにくいのです
または勝手に理由づけするのです

男が異性の感情に、何で?と思っても相手の感情には多くは道筋はつけられないんで。

私がコンサルで聞いても女性は真実をなかなか言いません
というか本人にもわからない場合が多いです

何となくが一番の理由でしょう

なぜ相手を好きになったのかと聞いても優しいからとか
理由は言いますが後付けですよね

男はここに騙される
ここは頭にいれてください

鋭い子や
警戒心の強い子
感性の強い子
こういう場合嘘をいう場合もあります
嘘というより第3者的な自分の意見を言うのです

こういう子はこうだよと答えるんです
女の子は○○が好きっね。

私はこう思う
私はこうよ
の意見ではないのです

もうひとつ
こういう人が好き
こういう人が理想
こういう恋がいい
こういう風にされたい
というのもあまりあてにしないでください。

雑誌やネットのアンケートの類も
私の夢は~で・・・
とか
王子様がこうしてくれたらというニュアンスがほとんどですので見る際も注意する方がよいです

あなたにこうしてくれたら~ではないのです

相手の言うことを真に受けて
結果、優しい人が理想と言われ優しく振舞っても好きになるのは強引なタイプだったりします

ダメ男とかしかも何人も連続でそのタイプの男に貢ぐとか
こういうのはあなたも聞くと思います。

好きなタイプ、理想のタイプと好きになる男は違うということです。

すべて彼女らの言うことは恋に恋する理想でバーチャルなので現実とは違う場合が多い

これは男でもそんな面はあるかもなんですが男ってそういう意味では一直線で一途ですね

自分が好きな子だけです
そういう判断ですよね

そのときになってタイプが変わることはないですよね

自分に合うタイプをわかっていないというのはあるでしょう

女性は冷たい
それとも
愛情が豊かで優しい

あなたが異性に持つイメージはどういうものですか?

冷たいと感じる時あると思うんですね

はっきりいうと
どうでもいい男には
嫌いな男には
不快な男には
冷たいんです


冷たいって誤解しないでくださいね

距離を感じるとか
社交辞令ぽいとか
敬語でうちとけないとか
上辺では笑顔をしているが相手にしてくれない
電話やメールそっけない
とかですよね

これはそういう場面になったことのある男ならわかると思います
男より冷たい

感情が強い
イコール
感情に左右されるので冷たくも優しくもなれるのです


男にも冷たいというか非道な男はいるでしょう
がしかし男って基本的に変わらないと思うんですね
ポジションが

普通に接する
そういうのが当たり前だと思うんです

気にならない子でも友人でもですよ

でも女性は好き嫌いで接するんです
これは男より露骨に出ます

なので感性や感情でですね

こいつは不潔とか気づきやすいということですよ

これは注意したいことです

感情が強いので嫌いな人どうでもいい人には冷たいんです
好きな人には優しいのです

もっと言うと一度好きになった相手には悪い部分も大目にみます
これは大事なので覚えといてください

感情で好きになる
理由づけして悪い部分もいい風に都合よく曲げるのです

実は優しいのとか聞きません?
怖そうに見えてとか
暴力男がですよ
たまに優しくして優しいところもあるのよ・・・
私には優しいの
本当の素顔は優しいの
過去に●●だからしょうがないの
よく周りでちらほら聞けます



女性は男をどういう目でみているのか

男もそうですが時間や労力が無駄ですからというより疲れるので本能ですね
ドラマでも何でもいいです

男を見て目でとらえて
これは恋人対象かそうでないか
そしてどちらでもない
この3つにわけます

あるいは若いか年をとっているかも
つまり自分の対象年齢かですね

生理的に受け付けないがかなり多い嫌われる理由です
つまりレギュラーから外したよという
もっと言うとベンチ以下
見たくもないしですか?

一目ぼれとか言いますがこう分けられてしまうのでこの男はどういう男なのかインパクトを最初に残す必要があるのです

またこれは吉報ですが女性の方が
どちらでもない
どちらでもいい
そのカテゴリーが広いです


まあ一応おいとけということですか

なので
男友達にしたり
一応様子見る
友達に情報や噂評判をきくという行動があるんです

それでいつの間にか知るうちに
気にしだす
意識する
好きになるというのもあり得るのです
たぶんこれが恋愛に一番多いパターンです


男はそうじゃない

好きな子を決めたらこれだけです

他はよくて補欠なんです
たかが保険てことですね
言い方は悪いですが。

あなたが最低でも狙うのはこのどちらでもない部分です
不細工とか太ってるなど見た目の要素が低いのであれば、美人とそういう男が付き合うということをよく覚えてください

男は一目ぼれして、ある程度すると相手に冷静になる人が多いのですが異性においてはその比率は逆です。
あなたが盛り上がっていても相手はまだまだ火のつかない状態というのがよくある恋愛べたのパターンですね

あるいはじらしすぎて冷めたとか。



t>
サブコンテンツ

このページの先頭へ