ファッションや清潔さについて気をつけないといけない理由は?

単純な意見があるので言わせていただきます

それは第一印象が大切といろんな場所で聞いているのに何もしていない人や手抜きの人が多いということで
特に後者の方がやばい

プラスになるのはした方がいいということです

面接できちんとした服を着ていくとかそんなのは一般化していますよね
見た目の方が簡単だからそうして判断するんです

仮に真面目な人がですよ
だらしないかっこうをしていくとたいていの人がノーと言います
大げさですけどみんな自分の目が正しいと思っているんで。

感情の話しましたよね
男ももちろんあるんです
楽したいとか
そういうのはここがしているんです

つまりこれが第一印象の理由です
女性はもっとその感情が強いわけで
だからファッションや清潔さに意識しましょうと一般的に言われてるのです


たったそれだけで人から違うように見られるなんてお得ですよね

もっと言うと何もしないと損しますということです

もうひとつの注意点
女性は好き嫌いで決めるということ
なので清潔がいいというのは清潔なら問題は出にくいということなのです


その場合はスーツが一番のおすすめですね
白のシャツもよいです
これは相手が判断しにくいラインを踏んでいるということです

相手に対してお気に入りのルートには入れなくても最低、保留の線に入ることができます

ジーンズやジャケットも似合うならよいですしまあこれは年齢不詳を漂わせることができます

若い子を相手にするなら対等にしゃべってくれることもあります
しかしあまりお勧めしません

色つきのシャツでもスタイリッシュなのがあると思います
場にあわせて着るというのもいいことと思います

またチラシや雑紙からもてる男のイメージを拾わないように。
イメージがしづらいからです

外国の方が日本にきますよね

映画の俳優が足を組んだりして
よく考えるみるとえらそうな態度にも見えます

しかし笑顔と自信
オープンな態度がある人が多いのです

ジョークとかサービス精神とか
素顔から自信があってゆったりとしている

それが演技であろうと演出であろうとそういうのが感じられると思います

それでは彼らのファッションはどうでしょう?

ぼろぼろ?だらしないと思われるものやリラックスムードもありますよね
ちょっとそこらで着るティシャツとか

欧米の方は比較的無意識で日本を負けた国と記憶しています

日本で仏教徒でもないのに知らぬ間に仏教の行事をしているのと同じですね

文化や経済も自分たちの方が先を行っていると思っています
中心だと
おれたちが。

自信があるので服装もあまり関係なくなります

その内面イメージが外見にも反映されるからオーラというのでしょうか

あなたも少しはそんなエゴはあっても悪いことはないかも知れません

外見をどうすればよいか
シンプルです

内面で映画や漫画やドラマのキャラクターを演じてもらったんでこれでもうそういう服着ているんですよ

少しひねればいいんです

清潔さがよいと思われます
そういうオーラが感じればよいと理解してください


男でも
髪の毛ぼさぼさ
胸をシャツからチラ見せしてる人もいます

靴も紐がたるんでたりとか
だから全体的なトーンですね

絵画とかでも
これは少しずれた話ですが部分的にみると下手なのに全体は美しさや調和がある
そういうイメージです
話のレベルは違いますが

なのでこのサイトの指示どおり順番にいくなら、あなたは外見を変えキャラを演じ
その影響で・・・
自分に影響されるんですよ?
内面が変わりそれによって外の外であるファッションもだらしなくとも清潔さが中心に感じられれば魅せることができるようになるんです

もうお分かりでしょう

モテる男のイメージ

背筋はどうですか
歩き方や声のトーン
しゃべり方
息継ぎ
自分のことをどうしゃべるとか表現する
ですね
表情はどうですか
つめを切るとか鼻毛を切るとか

そういうのは最初で感情が楽して判断しようとするのでマイナスの要因にもなります

女性はいろんなこと瞬時に判断します
人前に連れて行くと恥ずかしいとか
恋人になったらとか
そういう未来や将来のイメージも瞬時にします。
過去もね

マイナスになる部分は体からなくしておいたほうが無難です

しかし忘れないでください
いろいろこうしろとは言えますが全体のオーラの方が重要なんです

こだわりのある男がいるとして

そういう人はこだわりのある男だと人が思う外見になることができるんです。
そういうのがでてきます

t>
サブコンテンツ

このページの先頭へ